酒造り

寛政年間創業。水車精米のなごりか、蔵敷地内を小川が流れ、沢蟹がいたり、夏には河鹿も鳴く酒蔵。金剛童子山からの湧き水。京都・丹後の米。丹後杜氏・蔵人による全量槽(ふね)しぼりで造っております。